FC2ブログ
舐め犬大介のクンニ日記   関西で舐め犬としてご奉仕させて下さい!
08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
大阪 Kちゃん
このブログを立ち上げる前のクンニ日記です。



ある会でKちゃんと知り合い後日二人で食事をしました。


Kちゃんは20代後半の人妻・・・

西野カナっぽい容姿でキュートな奥様です。


聞くまではまさか2児の母親とは信じられません。

お酒がすすむにつれな話題へと進み、

旦那様とはSEXもしているようですが性欲が止まらないとのこと。


二人はその後ホテルへ向かった。




ホテルに到着したらドアを閉めてすぐ二人は抱き合いディープなキスを交わしました。


夏だったこともあり二人は汗だくで服を着たまま・・・・



互の汗のしずくを舐め上げあいました。




軽くビールで乾杯したあと


kちゃん「あたしの妄想叶えてくれる??」



僕「はい。喜んで(^O^)なーに?妄想って?」


Kちゃん「あたしな。。。。実は・・・・
   


    絶対ひかんといてな(>_<)


   

僕「うん。約束する」




Kちゃん「いつも、電マでオナニーしてるんよ・・・・・
    子どもを保育園に預けたあと毎日・・・
    オナニーしてる最中に誰かに見つかって、脅されて犯されたいの」


僕「いいーね!」




始まりました。イメージプレイ。

ベッドの脇に電マありました。



ブーン、ブーン、ブーン・・・・・・


僕は遠くから覗いています。



ワンピースのまま仰向けでKちゃんは電マをエロい下着にあてがっています。


「いーー!いーーー!あーーー!」

言葉になっていない単語が部屋に響いています。



無理やり物音をたてます。



k「え!だれー??誰かいるの?」


僕「へー。  いつもすいません。隣の住人です。物音がいつも凄いから今日は見させてもらいましたよ」

K「困ります・・・誰にも言わないでください。 なんでも言うこと聞きますから!お願いです」


僕「分かりました。 それなら・・・
  奥様のオマンコを・・・」


ワンピースをまくって後ろからTバックごしにアナルからゆっくり丁寧に舐め上げました。


オマンコを広げ鼻でこすりながらクリトリスをゆっくり丁寧にご奉仕させていただきました。


K「いいーーー!もっと!  もっと!」


ベッドに移り全身を隈なく舐め上げ脇の下や足の指も丁寧に丁寧にご奉仕しその後執拗にクンニを続け、その逝って頂けました。







k「こんなに全身を舐めてもらったのははじめて。めっちゃ気持ち良かった!!

  ご褒美にフェラしたげる(^O^)」



その後、Kちゃんはフェラだけでは飽き足らず騎乗位で絶頂されました。




イメージプレイなのに途中から形勢が逆転しましたが私も十分楽しんだので良かったです。
犯して欲しいKちゃんに犯されてしまいました(笑)


K「めっちゃ、楽しかった(^O^)また会いたいな・・・」


僕「こちらこそ!また会おうね」



※フェラやHは女性からの希望のみ受け付けております。








2014'05'01(Thu)09:42 [ Kちゃん 20代後半 人妻 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。